TEL 048-873-6874さいたま市緑区東浦和5-10-2 センターシティ東浦和2F

インプラントについて

インプラント インプラント治療とは自分の歯を失ってしまった所の骨に人工的な歯根(生体に親和するチタン製)を埋めることにより、本来の機能を回復させる治療法です。

部分入れ歯やブリッジにすると、健康な隣接歯を削り固定する必要がありますが、インプラントは歯を失った部分に人工歯根を埋入し人工歯を取り付けるため、健康な歯に負担をかけることもなく、見た目も自然で自分の歯と同じような感覚が戻ります。


インプラント手術

完全個室の手術室 インプラント手術は、完全個室の手術室で安全に行っています。当院では簡単なインプラント治療だけでなく、骨の厚みの少ない方への増骨手術なども行っております。
手術時間は、単独歯であれば10分程度で終わる場合もあります。



インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

【診査・診断・治療計画】
患者さんのレントゲン撮影・CT撮影・模型製作などから、インプラント手術の適合性や上体を診査します。
CT画像はシムプラントにより画像処理し、骨幅・神経・血管までの距離・骨密度・などを診査し、治療計画を立てていきます。

【インプラント手術・消毒・骨との結合】
手術の翌日に消毒を行い1週間程度で抜糸します。その後2~6ヶ月間で骨との結合を待ちます。

【人工歯の取付】
インプラント手術 インプラントの埋入手術後、数ヵ月ほど時間をとり、インプラントと骨を完全に結合するのを待ってから、仮歯を作り噛み合せを確認。確実に噛めるようになってから、最終的なセラミックの歯をお作りします。セラミックの本歯も1~2週間程度仮付けで様子を見させていただき、納得いただいてから最終的に取れないようにお付けいたします。


オールオンフォー(All-on-4/6)

all-on-4/6 オールオンフォー(All-on-4/6)とは、臼歯部に傾斜角を付けてインプラントを埋入し固定式の補綴物を装着するインプラントの最新の治療技術です。これによって固定式の補綴物の支持力を容易に得ることができ、術後数時間以内には機能するようになります。

オールオンフォーは、歯が全く残っていない方(無歯顎)にお勧めの治療法で、顎骨に埋入するインプラントの本数も4~6本で済み、コスト的にも良い治療法です。
手術後数時間以内に噛める仮歯が入れられます。※状態に応じて、その日に入らないこともあります。

スタッフ募集

スタッフ募集

↑ PAGE TOP