TEL 048-873-6874さいたま市緑区東浦和5-10-2 センターシティ東浦和2F

小児歯科

小児歯科 小児歯科は、乳歯が生えた幼少期、乳歯から永久歯へと生え変わる幼児期から児童期へと、お子さんの成長を歯科の立場から守り育てていきます。
お子さんのお口の中の状況は、身体の成長と並行して、大きく変わっていきます。
東浦和のこばやし歯科では、お子さんがキレイな歯並びでいられるようなお手伝いを行なってまいります。


虫歯の治療と予防ケア

虫歯 抜けかわってしまう乳歯でも、虫歯が大きくなると生えてくる永久歯への異常や悪い歯並びなどの影響が出てくることがあります。
特に乳歯と幼若の永久歯は虫歯になりやすく、特にカリエス・リスク(虫歯になりやすさ)の高いお子さんは要注意と言えます。
定期検診による早期発見・早期治療と、フッ素やシーラントなどの予防処置、歯みがき練習などでケアしていきます。



永久歯への咬合誘導

永久歯への咬合誘導 永久歯が全て生え揃うまでには年数がかかります。その期間を使いキレイな歯並びになるように生え変わりを手助けする治療です。
早い時期に乳歯が抜けてしまった場合など、他の歯が寄ってきて、永久歯が生える場所の邪魔になることもあります。
咬合誘導は、抜けた乳歯部分に永久歯が生えるための装置を入れるなどの処置を行ないます。
お子様の歯並びや噛み合わせ等でご心配、お悩みがある方は、東浦和のこばやし歯科までご相談ください。

スタッフ募集

スタッフ募集

↑ PAGE TOP